Google

【ビジネスツール】東京駅を荷物の受け取り窓口にする方法

Written on:10月 2, 2009
Comments
Add One

Your ads will be inserted here by

Easy Plugin for AdSense.

Please go to the plugin admin page to
Paste your ad code OR
Suppress this ad slot.

最初、噂を聞いたときは冗談かと思ったのですが、本当に東京駅を住所に出来るようです。

えきあどは、現在東京駅で展開している私書箱サービス。利用すると、Suicaを鍵として、東京駅にある私書箱を利用できるそうです。

利用料金は以下の通り。
■開設費・・・・・・・・・・ 1,500円(税込)
■月額Suica私書箱
・私書箱S(H115×W145×D420㎜)・・・・・・・・・・ 2,400円(税込)/月
・私書箱M(H190×W145×D420㎜)・・・・・・・・・・ 3,600円(税込)/月

サイズを見る限り、あまり大きな荷物が入るものではなさそうですが、利用料金は比較的お手頃で、毎日東京駅を通過する人なら使いでがありそう。

ビジネス用途として、あるいは個人的なサブアドレスとして、ぜひ活用してみてくださいね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get Adobe Flash player