Google

【ビジネスツール】東京駅を荷物の受け取り窓口にする方法

Written on:10月 2, 2009
Comments
Add One

最初、噂を聞いたときは冗談かと思ったのですが、本当に東京駅を住所に出来るようです。

えきあどは、現在東京駅で展開している私書箱サービス。利用すると、Suicaを鍵として、東京駅にある私書箱を利用できるそうです。

利用料金は以下の通り。
■開設費・・・・・・・・・・ 1,500円(税込)
■月額Suica私書箱
・私書箱S(H115×W145×D420㎜)・・・・・・・・・・ 2,400円(税込)/月
・私書箱M(H190×W145×D420㎜)・・・・・・・・・・ 3,600円(税込)/月

サイズを見る限り、あまり大きな荷物が入るものではなさそうですが、利用料金は比較的お手頃で、毎日東京駅を通過する人なら使いでがありそう。

ビジネス用途として、あるいは個人的なサブアドレスとして、ぜひ活用してみてくださいね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です