Google

【ビジネスモデル】Twitterでコーヒー豆販売ビジネスを展開 – とうふカフェさんの物販ビジネス事例

Written on:9月 14, 2009
Comments
Add One

touhucafe_shopさんは、特定の実店舗を持たず、ネット上、特にTwitter上でコーヒーを販売する店主さん。

販売のための専用アカウント とうふカフェ・ホールビーンストア を持っていて、Twitter上で、商品のサンプル配布や販売を行っていらっしゃいます。
(本業はサラリーマンとのこと)

私も、上記の写真のとおり、サンプルを頂きました!
実は、私 普段完璧に紅茶党なもので、コーヒーはさっぱり飲まず、またコーヒーを抽出(?)するための道具を何も持っていないので、最初サンプルを頂くのをためらっていたのですが、

とうふカフェさんに、『急須でおいしいコーヒーが淹れられますよー』と教えていただき、
コレは試さねば!と、サンプルをお願いした次第です。
(tohucafeさんが解説する『急須でおいしいコーヒーの淹れ方』はこちら)

現在、日本でのTwitterのビジネス活用では、自社のマーケティングや販促に利用する、という副次的な利用方が圧倒的で、tohucafeさんのように『Twitter上で(物販)ビジネスそのものを展開する』、ということを行っている人はほとんどいないようです。
(もし、他にTwitter上での物販事例をご存知でしたら教えてください。)

とても先進的な事例だと思いましたので、早速ご紹介しました。

コーヒーサンプルの味わいについては、また別の記事でレポートしますね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です