Google

【ブログ術】成功の秘訣は、結局のところ数なんじゃないだろうか

Written on:4月 8, 2014
Comments
Add One

 昔、広報職をしていたころ、取材に来てくれたカメラマンさんに聞きました。

「写真って、どうやったら上手になりますか?」

 カメラマンのお兄さんは笑っていいました。

「数を撮ることですね」

===

 っていうやり取りが、ずっと頭に残っています。もう3年以上は前のことなのに。

 以来、『量が質に転化する』信者になりました。

 もちろん、質を卑下しているわけではないですよ。

 ただ、私の場合は、手元のリソースを、一つの作品に極限まで注ぎ込むのではなくて、同じ力で10個の品を作るだろうということです。

 このブログで言えば、分野にこだわらず、直感的にいい!と感じたことや、人に言いたいことをとにかく書いてみる。数うちます。当たるまでうちます。

 んで、実際書いてみて当たった記事に関連したことを、長文のまとめとして書く、ということを、最近のネタの広げ方としてやっています。

 一例として、伊勢神宮のご飯記事が当たったので、その関連として、伊勢土産のまとめ記事を書いてみる、とかですね。

 数を書いていると、常にネタが必要になるので、自分の全方位に対してアンテナがぴんと立つ感じがして、自分が何を考えているのか、どう感じどんなところに感情がひきつけられているのか、意識するようになります。それがまた、面白い。

 自己紹介をするなら、きっと私が口で語るより、私のTwitterとこのブログを読んでもらうほうがわかってもらえるんだろうな。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です