Google

【旅行】伊勢参りのお土産はこれで決まり!添乗員が紹介する、伊勢神宮のお土産コンプリートガイド

Written on:4月 8, 2014
Comments
Add One

お伊勢参りをしたら買うべき三重のお土産オススメ3選(+番外編)というライフハッカーの記事を読みまして、アライは思った。

これ、三重のお土産じゃなくて三重のお餅の土産じゃないか!と(へんば餅とか岩戸餅が入ってないのも片手落ちな感じがするし・・・)。

いや、確かに伊勢のお餅はいいものですよ、私もお客様にお勧めします。

けれど、伊勢参りをしたならもっといいお土産、色々あるやん!紹介したらいいのに!!って思っちゃうわけですよ。現地行ってる人間としてはね。

そういうわけで、添乗員アライが勧める伊勢参りのお土産、だだっと並べてみました!

お伊勢参りをされたら、ぜひ買い物も楽しまれてください。参考にどうぞ。

あと、以前に、伊勢内宮周辺の美味しいごはんまとめ記事も書いたのでこちらもご覧ください。

遷宮記念のご朱印帳


御朱印とは、元々は写経をして、それをお寺に納めたあかしにいただけるものでした。
それがいつしか神社にも広まり、今やお寺でも、神社でも、詣でたあかし、参拝のあかしとして分けていただくことが出来ます。
大体、相場は御朱印ひとつにつき300円~500円程度。紙に書いてもらうこともできますが、ご朱印帳という帳面を持っていれば、それに書いてもらうことも出来ます。

こちらの御朱印帳は、一冊1500円。ブルーカラーの西陣織!遷宮記念の限定版です。

現在、伊勢神宮内宮の参集殿、または内宮から徒歩圏の『神宮会館』に取扱があります。
※限定品ですが、しばらくはまだ在庫があるとのことで神宮会館の方に確認済み。欲しい方は、事前に在庫の確認を!

赤福の朔日餅(ついたちもち)


毎月1日(1月除く)早朝の限定品!毎月違う限定のお餅が販売されます。

日本全国、伊勢の土産として赤福は知れ渡っていても、朔日餅を口にしたことがある人はほとんどいないのでは。
なにせ、素直に並べば500~1000人待ちですから!あと、賞味期限が当日のみというのもなかなか厳しい。

ただ、賞味期限の方はいかんともしがたいとしても、行列は回避できます。
朔日餅は、発売日前月の15日~電話予約が可能です。朔日餅の購入を狙う方は、ほぼ必須ですよ!

※持ち帰りはいらない、内宮近くで食べてみたいだけ、という方は、朝7時くらいまでに赤福内宮本店に並べば、大体入店して食べられると思います。待ち時間は30分前後であることが多いかな。※あくまで目安としてお考えください

さめのたれ

さめのたれ
伊勢らしい食べ物のお土産といえばこれだ!

さめのたれは、私たちも口にすることができる神饌(神様のお食事)の品目のひとつです。

要はさめのひもの。みりん味や塩味があります。

結構いいお値段するので、おかげ横町を通りかかったときに試食をやっていたら、ぜひ味見してみてください。

貝の時雨煮


私の大好物♪おすすめ!おかげ横町内にある、貝新水谷新九郎です。
あさりやはまぐり、しじみをこっくりと甘辛く煮た時雨煮の美味しさ、たまりません!
ご飯とこれがあれば、もう、何杯でもいけちゃう。

自宅用にはもちろん、綺麗に包装されている商品もあるので、贈答用に最適!

ちなみに、このお店で、時雨煮ののっかったお茶漬けを、その場で食べることができます。ぜひ朝食or昼食に召し上がってみて、美味しさに納得したら買って帰ってくださいね-!

貝新アクセスマップ(画像)

ひもの塾の干物

 
おすすめはニギス!
おはらい町にある、試食がすごい干物やさんと有名なお店です。
どうすごいかというと・・・とにかくどっさり食べさせてくれる!
お店の前にはドカンと鉄板。その前に、社長だったり従業員さんだったり、日替わりで立って、干物を焼き続けています。それを、一口じゃ食べきれないくらい大きく切り分けて、お皿にどどん!と盛ってくれる!
大体いつも3種類~4種類くらい試食が出ているので、これだけでもお腹いっぱいになっちゃいます。

しかも、このお店のお向かいさんはビール店・・・。あとは、わかるね?(試食の持ち出しは禁止なので、ビール片手に試食に来るのが正しい姿)

お店の中は試食を食べたい人でいつもいっぱい!しかも、食べたら納得の美味しさ!お値段もそこまで高くない。ニギスとか、15匹くらい入って1000円とかかな。塩味が絶妙で本当に美味しいんです!
伊勢内宮に参拝したら、このお店はマスト!私もいつもお客様にご紹介しまくってます。お帰りになる頃には、手荷物に干物の箱をいくつも抱えてくる方がちらほら・・・。※配送もやってくれますよ!

菊一文字本店の爪切り・刃物


今までご紹介してきたのは、伊勢神宮内宮周辺のお店でしたが、こちらは外宮近くのお店です。ご注意を!

実は我が家の包丁はここの逸品。確か5000円くらいだったかな、文化包丁なのですが、本当によく切れる!今まで使ってた包丁ってなんだったんだ・・・というくらい感動しました。本割込(鋼をステンレスでサンドしてある)なので、比較的錆びにくくてお手入れも、鋼100%の包丁に比べればお手軽。お気に入りです。

爪切りも、職人の手作り。刃は鋼で素晴らしい使い心地です!

お土産なら、爪切りが一番お手頃なのかな。確か1000円くらいで買えた覚えがあります。

===

以上、これは外せないでしょう!というお店を思いつく限りご紹介しました。

定番のお餅などは、先のライフハッカーの記事をご覧ください。

他にも伊勢でお勧めなのは・・・

・海の幸全般
・神具(おかげ横町内に神具店あり)
・いせ鈴(お守りではなく、参宮記念品。ストラップタイプのかわいい鈴です。カラーバリエーション豊か・内宮参集殿他で購入可)
・だし(伊勢醤油本舗のだしは美味しい!高いけど・・・。おかげ横町内で試飲あり)

などなど。やはり食べ物が優勢ですねー!さすが天照様が美し国(うましくに)と褒めた土地は違った。
参拝後のお買い物タイム、ぜひぜひお楽しみくださーい!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です