Google

【東京ランチ】京橋の名店『伊勢廣』の焼き鳥丼が1000円で食べられる!超オススメ!

Written on:2月 17, 2014
Comments
Add One

お昼、東京八重洲口から表へ出たら、ぜひこのお店へ!一時期めっちゃ通ってました。

大正10年創業、焼き鳥の名店と名高い伊勢廣です。

普段のランチは焼き鳥4本丼1500円~と、ちょっと毎日通うにはアッパーな価格帯なのですが

実は13時~13時50分限定で、焼き鳥3本丼が1000円で食べられるんです。こ、これくらいなら手が届きそう・・・!

しかも、注文してからしっかりと職人さんが手ずから焼いてくださるお陰で、暖かく、すばらしい火の通り具合の焼き鳥を堪能することが出来ます。

チェーン系居酒屋とはモノが違うぜ!

外観。結構地味なので見落とさないようにご注意ください。

ランチの営業時間は11時半~14時まで。

ちなみに、個人的にコストパフォーマンスがいいのは、1000円の3本丼の次に、1800円の5本丼だと思います。

一度5本丼も食べたことがあるんですが・・・これ、女子にはちときついかも。量的な意味で。

がっつりいける方なら5本丼↑もありだとおもいまーす!

ちなみにランチタイムなら、夜6000円以上するフルコースも3600円で食べられる!お得です。

===

店内はカウンターと、ちょっと大きめのテーブル席。二階もあって座敷席になっています。

今回は、焼き場のド真ん前、カウンター席に案内してもらえました。

一人で行くとカウンターになることが多いです。

注文をお願いします。もちろん3本丼で!
目の前に串が追加され・・・

くるっくるっ。
炎が上がりますが、ガラスで区切ってあるので危なくはないです。

 

手早く塩をぱぱっと。

たれにつけて盛りつけて・・・。

きましたー!3本丼!!
3本とはいえ、1本1本が結構ボリュームあるうえにご飯もしっかり量があるので、個人的には十分です。

お新香と、あと写真には写っていませんが、澄んだ黄金色の鳥スープもいただけます。
鳥スープはおかわりOK。

う、うつくしい・・・。

左からささみ塩・つくね塩・ももたれでございます。

見てくださいこのすばらしい火の通り具合を!

外はかりっと、中はジューシー。たまりません!
ささみでさえ ぱさつかないんです。さすがプロってすごい・・・。

ちなみにどれもすばらしくおいしいんですが、個人的にはつくねがいちばん好きかな・・・。
多分なかになんこつが入ってる。こりこりとした歯ごたえたまりません!

===

ちなみに伊勢廣は、夜に入店しても4000円台~のコースがあったりして、そこまでお高くとまったお店ではありません。

ただ、フルコースは6000円するなど、やっぱりそれなりにいいお値段。

なので、お昼の3本丼1000円は本当にお得だと思いますヨ!ぜひ一度お試しくださーい!


大きな地図で見る

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です