Google

【生活】野菜不足に陥った時に食べたい簡単料理&アイデアいろいろ

Written on:10月 20, 2013
Comments
Add One

Your ads will be inserted here by

Easy Plugin for AdSense.

Please go to the plugin admin page to
Paste your ad code OR
Suppress this ad slot.

野菜

多忙に急かされ気づけば日々の食生活は、パン肉魚麺米!それにちょっとの野菜と果物・・・。

これはいかん!と思いつつも、家に帰ってからの大仰な料理はどうしても敬遠していました。

いよいよ困って友達に相談したら、いい案をたくさん頂いたのでご紹介します。

時間がなくても、料理下手でもOK!もりもり野菜でヘルシーかつ健康な生活を取り戻しましょー!

1.値ごろな旬野菜を使う
いくら野菜が健康にいいと知っていても、高いものはつづけづらい・・・。というのが正直なところ。
値ごろな野菜の王様と言えばもやしですが、もうひとつ覚えておきたいのが『旬野菜』
収穫時期の野菜は価格が下がるうえ、旬なのでおいしさも格別!どんどん食べたいですね。

2.レシピ:鍋
秋も深まり、だんだんと寒差の足音を聞く今日この頃、突然の冷え込みに体を震わせて帰ってきた夜の鍋は格別なものがあります!しかも簡単だー!
作り方は簡単。お水に、野菜と、あればお肉を浮かべてぐつぐつ。約10分で出来上がり。簡単さマックス!

味付けはもちろんご自身のお好みで大丈夫ですが、この鍋キューブが一人前にぴったりの味付けになっていて簡単なのでいつも使っています。
お鍋にポンと入れて具材と一緒に煮込むだけ。

3.レシピ:味噌汁
これも簡単レシピの代表格!必要なのは野菜とお味噌だけ。簡単おいしいです。お味噌万歳。
注意点は、自分好みのお味噌を使うことと、味噌汁を沸騰させないことくらいかな。
具材たっぷりの野菜味噌汁は自宅でできるからこその贅沢♪

4.キャベツ+塩麹でかんたん浅漬け
作ってみたらぱりぱりおいしかったー。
キャベツを千切りにして、袋に入れ、そこに塩麹を注いでもみもみ。一晩おくと翌朝のおかずです!(個人的にはしんなりさせたほうが好きですが、1~2hくらい置くだけでも十分食べられると思います)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get Adobe Flash player