Google

【Webサービス】iPhone/iPadでクレジットカード決済が導入できる『Paypal Here』に未来を感じる

Written on:12月 27, 2012
Comments
Add One

数年前まで、クレジットカード決済といえば、専用の機器や契約が必要で、とても個人が簡単に導入できるものではありませんでした。

最近では、個人でも契約できて、導入手数料が安いサービスも次々に登場してきています。

とはいえそれでも、ネットショップでクレジットカード情報を入力してもらう、という決済方法がせいぜいでした。

まさか、特別な契約なしにカードから直接決済を行える時代がこんなに早く来るなんて!

Paypal Here

Paypal Hereとは

Paypal Hereは、スマートフォン端末(現在はSoftbankのiPhone/iPadに対応)と、専用アプリ、専用リーダーを組み合わせ、スマホ上でクレジット決済を行うことができる決済サービスです。

決済を行う際は、専用アプリを立ち上げてから引き落とし金額等の情報を入力し、音声ジャックに差し込んだカードリーダーにカードをスラッシュ。

スマホの画面上でサインをもらって決済完了という流れ。

レシートはメールアドレスまたはSMSに送付できます。Paypal Here専用のレシートプリンタも販売しています

また、支払われた代金はペイパルアカウントへ即日入金されるとのことで、支払いサイトが短いのもありがたいですねー。

Paypal Hereの利用料金

気になる料金ですが、初期導入、月額ともに手数料不要。

決済時に支払額の5%が差し引かれるだけ、という明朗会計です。

Paypal Hereの気になるところ

初期費用がお手頃価格で大変素晴らしいのですが、いざレシートプリンタを導入しようとすると3万円くらいするんですよね・・・。高い。

お金をお預かりする以上、レシートは出力しておきたいものですから、もうちょっとなんとかならないものか。普通のプリンタで印刷出来ないんでしょうか?あるいは、レシートプリンタの貸し出しなどがあればいいのになあ。

あと、現状導入できるキャリアがソフバンだけというのもちょっと・・・。

できれば全てのスマホで使えるようになってほしいし、それが無理でもなんとかauiPhoneで取り扱ってくれないものでしょうか。もうあのソフバンの通信環境に戻るのは遠慮したい(´・ω・`)

導入時点で色々と引っかかるPaypalHereではありますが、発想としては本当に良い物だと思いますよ!個人商店・移動商店の強い味方です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です