Google

【深夜速報】Evernote for iPhone 4.0はメジャーバージョンアップにふさわしい機能改善多数!

Written on:3月 2, 2011
Comments
Add One

本日0時~、ついにEvernote for iPhoneのメジャーアップデート版、4.0がダウンロードできるようになりました。

新井も早速アップデートしてみたところ、その変わりようにびっくり。
しかも、かなり使い勝手良く変わっています!

ざっくりと触ってみた感想を、スクリーンショットと一緒にお届けします。

1.ノート作成画面。アプリを立ち上げてから1タップでこの画面に遷移できます。

今まで出来なかった、写真にテキストを書き加える、録音したノートのタイトルを変える、など、複数の情報を1枚のノートの中に持たせられるようになったのがかなりありがたいです。
あと、録音しながら音声入力も出来るようになってる!すごい!

2.座標によるノート検索

右上の座標アイコンに触れると、このような地図の画面に。
位置が取得できているノートは、ここで座標ごとに閲覧することが可能です。
もちろん、この地図は縮小拡大自由自在。

3.添付ファイルがあるものだけ検索

右上真ん中の添付ファイルアイコンに触れるとこんな画面に。指定の種類のノートの中で、添付ファイルがあるものだけを表示してくれます。

4.画像があるものだけ検索

ノートの中に画像が含まれるものだけを表示してくれます。
画像の一覧で表示してくれるので、『ノート名は覚えてないけど画像の見た目で探したい!』と言うときに大活躍しそう。

5.ノートブックの表示

ノートブックの指定が2タップで可能、しかも動作がだいぶ軽くなりました。(同期中は除く)

6.タグの表示

タグもノートブックと同じく2タップで指定可能、
私はEvernoteを100個以上のタグで運用していますが、それでも一度同期が終わってしまえば軽い軽い。今までの、ノート検索でつっかえるような感じがかなり軽減されています。

7.そして最後に、検索画面。

ここでは、ノート検索と、事前に保存しておいた検索が使えるようになっています。
個 人的には、『保存した検索』がサクッと使えるようになったのがかなり大きいです!今まで、Windows版のクライアントを使うとき、『保存した検索』が サイドバーの下の方に表示されてアクセスしにくいこともあって、正直あまり使っていませんでした・・・。が、このアップデートで再び『保存した検索』が生 きそうです!特にiPhone版クライアントで検索することが多い内容(名刺の情報とか)を見つけるための検索を、事前にPC版クライアントから入れてお くといいですね!

以上、華麗にメジャーアップデートしたEvernote for iPhoneでした。
正直、こんなに早く記事を書く予定はなかったのですが、Evernoteさんのあまりの垢抜けっぷりに思わず筆を執ってしまった次第。

今まで、『iPhoneクライアントのEvernoteは使えないよ!』と思っていたそこの貴方も、アップデート版を一度試してみてはいかがでしょうか?世界変わるかも!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です