Google

【Firefox /Chrome】英語学習するなら必須、超必須。ブラウザのアドレスバーから直接和英・英和辞書を引く方法

Written on:1月 21, 2011
Comments
Add One

Mumbai Mirror..

2011年は英語勉強年!の新井です。

とはいっても、特別大量の洋書を買い込んだり、高価な教材を使ったりはしていません。今は毎日コツコツ、単語と簡単な文章を読んで覚えているだけ。

やっているのは専らSmart.fmです。旅英語の勉強をひたすらやっています。時間がなくても、一日5個の単語を4分で勉強するくらいの気持ちで、細く長く続けています。

それともう一個、やっている勉強として、ネット上で英文を読んでいて分からない言葉を調べる、というのがあります。

FirefoxChromeだと、ポインタを当てると単語を翻訳してくれる拡張などがあり、入れて便利につかっています。でも、それだけでなく、もう少し単語の詳しい意味だとか用法を調べたい、というとき、わざわざ和英・英和辞典のサイトを開くのは面倒くさいものです。

今回は、FirefoxとChromeで、アドレスバーから簡単に英辞郎の辞書検索を使う方法をご紹介します。

ぶっちゃけ、英語勉強する方にゃ、この設定必須です。本当に必須。タイトルでも強調したけどしすぎることはない。さらに、英語勉強以外にもさまざまな検索に応用できるワザなので、ぜひ使ってみてくださいね!

【Firefoxの場合】

①適当なページ(とりあえずこちらのページ)をブックマークして、ブックマーク管理(Ctrl + Shift + B)を呼び出します。

②さっきブックマークしたものにポインタを合わせて『詳細を表示』をクリックします。

③下記のように入力します
名前:英辞郎
URL:http://eow.alc.co.jp/%s/UTF-8/
キーワード:e

④アドレスバーに、『e(半角スペース)テスト』と入力します。(『』内を入力)
英辞郎の”テスト”の検索結果が表示されます。便利!

【Google Chromeの場合】

①~③ 画像のとおりにちゃちゃっと。
URLは、 http://eow.alc.co.jp/%s/UTF-8/ と入力してください。

④アドレスバーに、『e(半角スペース)テスト』と入力します。(『』内を入力)
英辞郎の”テスト”の検索結果が表示されます。便利!

【応用編】

『なんだ、WEBブラウザの検索バーから直接辞書検索したいなら、対応するアドオン入れればいいじゃん』

と思われた方、もちろんおっしゃるとおり。

ただ、マウスに一切手を触れず
『Ctrl+L → e (検索語)』のショートカットキーで検索が完了してしまうのが思う以上に便利すぎて泣けます。

さらにこのワザは、英語勉強以外にも応用がきくのがいいところ。

英辞郎だけではなくて、goo辞書とか、類語辞典などなど、検索エンジンっぽいシステムを採用しているサイトさんなら、大体どこでも使えちゃうワザなのです。

詳しい設定方法はこちらのサイトさまが詳しいので、ご一読の上、ぜひ自分なりの使い方を見つけてくださいね!

One Comment add one

  1. Great stuff! ありがとうございました

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です