【メモ】ESETをインストールしているPC経由で、iPhone4のiOSアップデートが出来ない場合の対処法

NO IMAGE

やーーーっと解決しました!

今まで、itunesからのiOSアップデートをしようとすると、

iPhone”~~”のソフトウェアをダウンロード中に問題が起きました。
ネットワーク接続がタイムアウトになりました。
ネットワークの設定および接続を確認してから、やり直してください。

と言われ、アップデートが出来ず、ずっとiOS4.0のままでやってきました。
エラー表示の内容から見て、PCのセキュリティの問題なんだろうなと思い、
セキュリティソフトの停止や削除、再インストールまで、様々試したのですが、インストール出来ませんと怒られ続け・・・

けれども最近になって、iOS4.0ではインストール出来ないアプリも増えてきて
困るようになったので、本腰入れてアップデート方法を探し回りました。

そして、先ほどやっとのことで解決出来たのでメモ書きしておきます。

参考:
http://q.hatena.ne.jp/1284101232

コツは、参考先さんでも書かれていますが、
タスクトレイに収納されているESETスマートセキュリティのアイコンを右クリックし、
”ウィルス・スパイウェア対策を無効にする”

『のみ』を無効にしてからアップデートすることです。
その他は有効化したままでないとitunesに怒られます。何この謎仕様・・・。

なにはともあれ、なんとか解決したので、PCにESETを入れていて同じ症状が出てしまい困っている方は、一度お試しください。

ちなみに、試したPCは、
DELL INSPIRON545s
VISTA SP2です。

※この設定でアップデートかけても、なぜか1回失敗する場合アリ。2回試してみてください。それでもだめだったら・・・・ひらあやまるしかないm(。。)m

※この方法でもうまくいかない場合あるみたいです。な、なんだって・・・

ニュースカテゴリの最新記事