Google

【iPhone】ブログ記事をまるまる一本書ける、 驚異の音声認識アプリ『ドラゴンディクテーション』が凄い

Written on:12月 18, 2010
Comments
Add One


おはようございます今日は今晩は新井です。この記事はドラゴンディクテーションというiphoneアプリで書いています。
(一部手入力修正)

ドラゴンディクテーションは音声認識をしてそれをテキストにしてくれる(期間限定?)無料のiphoneアプリです。
さっきからこうやって喋っているんですが多分認識率は九十五%を超えていると思います 。
・・・いや、 今の『九十五%』も一発変換ですよ 。 なにこれ凄い 。
普通こういうのって言い終わった後に一つ一つ文章見直して間違ったところを手直しするじゃないですか 。でも、そういうのがほとんど全く要らないんです。

しかも多少情緒的にしゃべっても全く問題なく認識してくれます。スピードを出して喋っても大丈夫ですよ、普通の人としゃべるみたいに。

ゆっくり丁寧に喋るのと比べても著しく認識率が下がるっていうことはないです。

(ちなみに、今著しいって言葉ちょっと噛んだのですがそれでもバッチリ一発変換してくれました。すごいなー

いやこれ本当に、メモだとか考えを取って行くのに凄く使えるツールだと思いますよ。 iphoneの入力が苦手という人にもお勧めできます。

欠点としては、変換が貧弱だということ(iphoneの辞書を使っているから?)、また 言語から文字に変換するときの解析作業に時間がかかって、 フリック入力に慣れている人はやっぱりそっちの方が早いと思います。

ただ、文字をうっている間に考えが抜けていてしまう事ってありますよね。喋っていた方が、よく考えがまとまるというようなことが。考えをそのまま言葉に出してメモしておくために、このツールはとっても使えると思います。

入力したテキストは、コピペやメール連携だけでなく、FacebookやTwitterへの投稿にも対応していますよ。

アプリのダウンロードはこちらから:Dragon Dictation

※続き:【iPhone】音声認識アプリ3種の変換精度を比較してみた | Busidea

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です