Google

【書評】iPhoneで何度でも読み返したくなる『マンガでわかる!スピード仕事術』

Written on:9月 29, 2010
Comments
Add One

1.iPhoneに、そしてあなたに、最もやさしいビジネス書『マンガでわかる!スピード仕事術』

私にとって、日頃の生活の中で、最も身近にあって一緒に過ごしているガジェットといえば無論iPhoneです。
そして、このiPhoneの中には様々なデータを入れて持ち歩いています。

書籍のデータもそのひとつで、私のiPhoneの中には、Twitter社会論をはじめとした書籍データが何冊分も入っています。

うん、入ってるには入ってるんです、よ。

でもね、これがどうして、読まないんですよね-・・・。

テキスト主体の書籍を読む度に、「ああ、やっぱりiPhoneは文字の本を読むガジェットじゃないなあ」と思い知らされます。

デフォルトのままでは文字が大きく、読むにはいちいちピンチイン/アウトの操作が必要だったり、改行が多くて目が疲れたり。読みづらいなと思っても、液晶のサイズの問題ですからこればっかりはどうにもなりません。

ですから、iPhoneでの読書は、もうすっかり諦めていました。
ましてやビジネス書の新刊なんて、目がしょぼしょぼして仕方ないだろうと思っていました。

・・・『マンガでわかる!スピード仕事術』を読むまでは。

というわけで、改めて献本御礼。
(そうそう、今回ははじめて、電子書籍の形式で献本を頂きました。書籍が郵便で届くのではなくて、メールでダウンロードしてすぐ読めるというこの献本形式は、考えてみたら便利だし、時間もかからないし、と、良いことだらけだなあと、頂いたときすごく新鮮な気持ちになりました!)

データをダウンロードした時点では、すぐに読む時間がなかったので、取り急ぎiPhoneに放り込みあたふたとお出かけ。

これがまさに奏功しました。

だって、バスの中ではじめてデータを開けてみてびっくりしましたもの。

未だかつて、ここまでiPhoneに最適化されたビジネス書があっただろうか?いや、ない。
ってくらい、イラストの解像度からフォントの大きさまでジャストiPhoneサイズ。(GoodReaderから読みました)

英語勉強も資格の参考書もそしてビジネス書も、お金を沢山払って大量の本を中途半端に読まずとも、一冊を徹底的に読み込めば身になると言います。

でも、「実際文字ばっかりのビジネス書なんてつまらない!それを何度も読み返すなんて疲れちゃうよ」ってのもまあ、事実なワケで。

そんなiPhoneユーザーには、この本、全力でオススメできます。大橋さんと佐々木さんの即使える仕事術が、きりんさんのかわいらしいイラストでコミカルに描かれていて、楽しく何度でも読見返すことができますよ。

2.出社してすぐ使いたくなる仕事の効率化テクニックが満載!

 そして、肝心の書籍の内容ですが、通勤電車の中で読んだらきっとワクワクしちゃいますよ。そんな本です。

 だって、実際に業務に取るかかるとき、すぐに試せるノウハウばかりが紹介されているんですから。

 ・作業に取りかかる気が起きない・・・どうすればやる気が出るの?
 ・ひとつのタスクの量が大きすぎて、手も足も出ない。どうすればとりかかれる?

 こんなとき、あなただったらどうしますか?

 こんな問題について、すでに明確な指針を持っている方には、おそらく本書は不要でしょう。
 ただ、そうでない方にとっては、ビジネス書の入門テキストとして、これ以上やさしいものはない、というくらい親切に書かれています。

 現在、この本のサンプルがダウンロードできるそうですので、いまから、あなたの時間を5分ください。

 1.マンガでわかる!スピード仕事術 無料サンプルダウンロードフォームから、サンプルをダウンロード
 2.ダウンロードしたデータをiPhoneに入れる

 これだけやってみてください。あとは、入れたデータを電車の中で読み、得たノウハウを実際に仕事で生かしてみましょう。
 きっと、とりかかってからすぐに、あなたのお仕事が一段洗練されることうけあいです。

 ・・・まあ、なんでここまで断言できるかというと、アライもこの中のノウハウ、実際にやって本当に効果があること知ってるからなんです。ねー。
 (その辺の話はまたおいおいブログで書けたらと)

 とりあえず、ストップウォッチとタイマーは、ルーティン・クリエイティブにかかわらず、お仕事の神ツール!

 ・・・詳細は本編でどうぞ☆

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です